死ぬまでにやりたいことリスト達成のために。

死ぬまでにやりたいことを達成するために女子大生が努力するブログです。読んだ人が楽しく生きるためのヒントになればいいな。

バレットジャーナル始めました。

こんにちは、greenvertです。

今回の記事では、私が新たに始めた試みについてお話ししようと思います。

その試みとはずばり、「バレットジャーナル」です!

バレットジャーナルとは

バレットジャーナルは、アメリカのライダー・キャロル氏によって考案されたノートを使ったアナログ方式のタスク管理システムです。 バレット(Bullet)はもともと「弾丸」という意味ですが、ここでは箇条書きの頭につける記号「・」を意味します。 また、ジャーナルJournal)は「日記」「日誌」を意味します。 

バレットジャーナルとは?頭の中がスッキリ整理されるノートの作り方 | MY FUTURE CAMPUS

バレットジャーナルは一つの明確な基準が存在するわけではないので説明は難しいですが、一種の手帳術です。詳しい説明はここでは割愛させていただきます。

バレットジャーナルを始めるにあたって必要なもの

  • ノート
  • ペン

この2つがあればOKです!

今回使用したノート

ノートは、コペンハーゲン発の雑貨屋さん「フライングタイガー」で購入したものを用いました。こちらのお店では、バレットジャーナル専用のノートが売っていました。

f:id:greenvert:20200712232235j:plain

バレットジャーナル用ノート(フライングタイガーにて購入)

通常600円のところを、セールで300円で購入しました。一般的なバレットジャーナル用のノートは安くても2000円前後ですので、かなりお買い得かと思います。

シンプルな表紙がかわいくてお気に入りです。他にも表紙のデザインが違うものや、リフィルでページを入れ替えることができるものも売っていました。

f:id:greenvert:20200712232612j:plain

バレットジャーナル用ノートの中身

中身には、ドットが等間隔で並んでいます。この状態から、自分の好きなようにページを書いていきます。

今回使用したペン

今回は無印良品の黒ボールペンと、ダイソーのマーキングペンを使用しました。

f:id:greenvert:20200712234717j:plain

使用したペン

私はページをデコレーションしたかったので、マーキングペンを使用しましたが、シンプルなページにしたい方は黒ボールペンだけで大丈夫です。

バレットジャーナルの書き方

私はYouTuberであるのがちゃんが投稿されている、こちらの動画を参考にしました。

https://www.youtube.com/watch?v=9JW9Jkgu7ic

私は毎日の予定を書くための手帳を別に用意しているので、自分が欲しいコンテンツのみ作成しました。手書きで作るため、自分で好きなようにカスタマイズできるのがバレットジャーナルのいいところですね。

 

今回動画を参考にさせて頂いた、のがちゃんは、他の月のバレットジャーナルのデザインもYouTubeにて配布されています。興味のある方はぜひご覧ください!

完成!

そして、ついに完成しました!

f:id:greenvert:20200712233734j:plain

7月のバレットジャーナル

このような感じです!

 

左側のページは月の最後に振り返りを書くスペースにしようと思っています。

 

右側は、「ハビットトラッカー」といって、毎日の目標をどれくらい習慣化できているかを記録するものです。目標を達成した日はカレンダーに印をつけます。

今回は、お風呂前の腹筋とお風呂上がりのストレッチを記録することにしました!30日間続ける予定ですので、その結果も別の記事にて報告しようと考えています。

作業時間

作業時間は1時間半ほどでした。慣れてきたらもう少し速く作れるかもしれないですね。じっくり集中して楽しみながら取り組んでいたのであっという間でした。

感想

とにかく楽しい。

楽しいです。自分だけのノートが完成していく工程はとてもワクワクします。もちろん、人によっては「手帳に時間をかけてられない」という方もいらっしゃると思います。でも、動画を参考にすると意外と簡単にできちゃうので、やってみたい!と思われた方はご自分で作ってみることをおすすめします。きっとその楽しさに気付くはずです。

 絵心がなくても楽しめる

私は絵心がないです。絵しりとりでは、ゴリラを描いたつもりなのに、「着ぐるみを着たおっさん」と言われてしまいました。そんな私でも、のがちゃんの動画を見ながらやると、ここまでのクオリティで作ることができました。「絵は苦手だ」という方も、ぜひのがちゃんの真似をしてやってみてください!

今後の展望

はじめての試みでしたが、とても楽しかったです。とりあえず今月末までこのバレットジャーナルを使ってみて、8月分のページはさらにカスタマイズしてオリジナルな内容にしていこうと思います。また、実際に使ってみた感想なども記事にしていけたらいいなあと思います。

最後に

今回は、バレットジャーナルに挑戦してみて私が感じたことなどをお伝えしました。いかがでしたか?

個人的には、どんな結果が得られるかすごくワクワクしています。いい報告ができるようにがんばります! 

 

それではまた次の記事でお会いしましょう。最後までお読みいただきありがとうございました!

感想、意見などコメント頂けるとすごく励みになります、ぜひお気軽によろしくお願いします(*^-^*)